黒猫日記

7月31日
(月)
7月最後の日。
なのに、整体行って、歯医者行って、お見舞い行って、旅行の会計報告書作って、
とやっていたらば、あっという間に終わってしまった。
荷物の発送を考えたら、後1週間しかないのに。ほんとーにできるんだろうか?
すっごく不安。目の下にクマどころか、パンダを貼りつけた顔で、皆様に会うことになるんじゃあ…
7月30日
(日)
戻りました。よれよれ。19時出発のチケットの名前の書き換えができたのが17時…
いーんです、もー無事に帰れたんだから。
でも、ご褒美なのか、とっても嬉しいメールをいただいたので、元気が出てきたです。
単純なのーみそ。で、でも立ち直りが早いのは良いことですよね?
7月28日
(金)
小豆島での研究会、片道一時間かけて行って来ました。船酔いとバス酔いでしんどい。
明日からは東京。行けるのかしらん。私が全てのチケットを握ってるんだから、行かなきゃどうしようもないんだけど……
しかし明日のチケットをようやっと今日くれたんだが、後から変更した分は「はっきりしないので東京から四国航空に電話してチェンジの仕方を聞いてください」と言われた。もしかして、私、ナメられたんだろーか。
小豆島から戻ってきたのが4時半。最終決定者がつかまらないのでと、とりあえずチケットを渡してくれたのが六時40分。
どーして、こんなぎりぎりまで放っておくのよぉー。うっうっ、私の時間ーっ。
7月27日
(木)
今日も研修。1日座りっぱなしで、こ、腰が。
おかしい!今は夏休みのはずなのに。
旅行会社のお兄さんは、「チケットその他の発行は明日で〜す」と明るく言うし。
明後日が出発なのに、ホントーに行けるんだろうか?心配。
それとも私が小心すぎるんだろうか?
7月26日
(水)
涼しかったのは、一日だけ。また暑い日が。
おまけにネットワークでつないだプリンタが不調。職員旅行の資料がぁー
間に合うんだろうか、明日も明後日も研修が詰まっているのに。
7月25日
(火)
今日は気持ちいい雨。
介助研修の場所は近いからいいけど、しんどかった。
椅子に座るのがつらい。こんなで飛行機に乗れるんだろーか?
地方紙の書評欄が三雲岳斗の「M・G・H」を誉めてて、すごく嬉しかった。
できたら軽い読みやすさだけじゃなく、品のいいロマンティシズムについても言及して欲しかったけど。欲をかいちゃいけないよね。
7月25日
(月)
午後から雨という予報だったので期待して待っているのに、まだ降らないっ。とーとー渇水対策本部が設置されてしまった。
ずーっと子守をしていたので左肩と腰が、死んでるし。うーんうーん。
でも明るいうちに帰れるって、久しぶり。すごく嬉しい。
7月24日
(日)
やっと法事一切が終わった、バンザイです。
これでちっとは、時間のゆとりが…例え研修だ出張だとびっちり詰まっていても。
ええ、暑いなんて文句言いませんわ。
明日はお湿りも期待できそうだし。降りすぎは困るけど、少し降ってくれないことには、また夜間断水ですものね。
7月21日
(金)
疲れた。
いや一年ぶりのことだから忘れていたけど、生活って、こんなに疲れるモンだったのね。
家族の世話もして、なおかつ自分の時間も有効に使ってる方たちって、偉い。偉大だわ。
7月19日
(水)
1学期が終わった!!!長かったーーー。暑かったっー。
体温とほぼ同じ気温の中じゃ、さすがに気分が悪くなってしまった。
今日は打ち上げ。半分かた寝ていた。
明日からは、ちっとは落ち着いて、は無理なんですわな。
週末に向けて法事ウィーク。あぁ…
パソはかついで帰るつもりだけど、見る間&打つ間があるかどうか…
葬式ならしかたないけど、法事なんぞ止めて欲しい、私の時間ーー
7月18日
(火)
今日は職場あげての献血デー。
ちゃんとお並びしたのですが、さすがに時期が悪かったみたい。
200ミリリットルしか採れなかった。卵と梅スカッシュをくれました。
従いまして、今夜はでっかい卵焼きです。
7月17日
(月)
高松は梅雨明けです。ちっとは湿気が少なくなるのでしょうかしら。
今は、除湿をせずには寝られないのですもの。
それにしても紫織さんとこのエアコンは直ったのかしら?この猛暑の中。
早明浦ダムの貯水量が八割を割ってしまいましたので。こちらでは水不足の心配をしています。また夜間断水なんてことにならなければいいのだけど。
現代でも、結局お天道様には勝てないのですよね。
7月16日
(日)
連日気温は34度あたりで止まったまま。暑さ疲れしてしまいそうです。
月食は見えたり、見えなかったり。赤みがかかった月の下側がぎざ゛ぎざに欠けています。
次の月食まで人間とか地球とかは無事で在るのかしら?
7月15日
(土)
ぬるま湯の中を歩いているような午後。疲れているのに、時間もないのに、ついつい新しくできたBOOK-OFFに行ってしまった。気が付けば2時間経過。
あげくに整体の先生には「どーして、こんなに強ばってるんです。XXって皆こうなんですか」と言われてしまった。あーうー。
7月14日
(金)
なかなか梅雨が明けなくて、すっきりしない日が続きます。それでも、今日は曇り空のせいか、ちょっとは涼しいです。近くの川では、ボラが「あんたら飛び魚か」と突っ込みたくなるほど跳ねていましたが、さて、これは吉か凶か、どっちだろう。
と、のどかなことを書けるくらいに、今日は仕事もパソの調子も穏やかで、ラッキー。このまま、すんなり週末になりますように。
7月13日
(木)
今日からお昼の牛乳は明治になりました。ちょっと味が違いますね。
何だかねぇ。山一証券の時も思ったけど、雪印もそごうも、大手だからって安泰ってワケじゃないんだとしみじみ思う。こんな時代に「親の言うことを聞け」と押さえつける方が無理があるのかもしれない。世の中が変わっても変わらないモノはあるとも思うのだけど。
7月12日
(水)
熱帯夜。夜が更けるのに平行して、雪印の件、出るわ出るわ。
あっという間にものすごいことに。
内情を知るほどに腹は立つけど、それとは別に何や関係者が気の毒な気も。
工場とかの当事者以外は、よもやあんなことしているなんて思ってなかったんだろうしなあ。
ホントーに、ここんとこ世の中何が起こるか分からんです。
なお、ウチとこのお昼の飲み物は、伊藤園の「おーいお茶」でした。
7月11日
(火)
きのうの気温34度というのも、なんだったけど、今日の湿度84lというのも、はあぁーーでございます。そりゃ、パソコンだって不具合くらい起こすというもの。
FTPをなだめながらのアップ作業は、心臓に悪い。やっぱり落ち着いたら、リカバリというのが一番良いかも。
しかし、こういうのは、プロバイダ、サーバー、ソフト(ちなみに私が使用しているのはホームページビルダー2001)、ハードディスク、どこが悪いんだろう?
初心者に、判断に苦しむような課題を突きつけるんじゃないーっと画面に八つ当たりしてしまう。(うちのデスクトップは黒猫なので、つい)
7月10日
(月)
台風が近づいているとひしひしと分かるこの空気。不調です。昨日の影響もあるかもしれないけど。
人間って、ホント心と体は連動してますね。でも、今ひっくり返るわけにはいかない。
業務外でも、職員旅行の段取りが、キャンセルや変更がぽこぽこ入って、「えーっ」状態だし。
もう次からは飛行機使うのは止そう。皆さん精々新幹線程度にしか理解してない…
7月9日
(日)
もう、すっかり夏の空。どこが悪かったかは分からないけど、ディスククリーンアップをかけて再起動したら、ファイルのアップも上手くいったし、ほっと一息です。
ささやかな幸せをかみしめて、買い物に出たら、いやなものを見てしまった。自転車に乗った中年男が、年寄りがベルを鳴らしても避けなかったとめちゃ罵倒していた…しかし、ここは商店街で、歩行者の方が優先なのに。「はよ死ね」まで言うか!分別盛りといっていい年の人間が。世の中って、どこまで殺伐として行くんだろう。よー止められなかった自分もヤダ。
7月8日
(土)
関東以北は台風でえらい目にあっているのに、こちらは申し訳ないような青空。
仕事も一区切りついたので、…やっぱりパソコンに向かっています。ワハハです。
しかし、他人が何かやってると、なんだかだと難癖つける人って。いるんですね、やっぱり。
7月7日
(金)
久しぶりに爽やかな朝。七夕だし、腰は痛いけど、何かいーことありそう。
と浮かれて仕事に行ったらば、ば、ば
雪印のばかーーっ!!
ひーん、牛乳と七夕ゼリー(みんな楽しみにしてたのに)の回収命令が出たー。
コトが起きた後きちっと対応してたら、ここまで大事にはならなかったのに!!しくしく。
あと10日で一学期も無事終わったのに、思わず雪印を恨んでしまうです。
7月6日
(木)
整体に行って来ました。香港研修旅行でしばらく間があいたのですが、先生がはりきって、そりゃもう、みっちり、もんでくれました。筋肉は、そりゃ楽になったけど、仕事にはならないですね。脳味噌までぐにゃー。とろけそう。たださえ、熱風の昼のせいで、ぼけーっとしているのに。
ああ、もっと時間が欲しいーーっ。
7月5日
(水)
職員旅行の企画案でけた!
しかし、7月の29,30日に東京に行くか?
それも「お台場」。そりゃ上野の国立子ども図書館へも行くけど。
よりによってこの時期に、この場所。皆様のご要望ではあるけれど…
裏を知っている方々は、笑い転げるんじゃないだろうか。
さらにさらに心配。参加する皆様は、ちゃんと集合してくれるのだろーか。
7月4日
(火)
湿度は何とか70lを切ったけれど、その分暑くなって、バテ気味です。やっぱりチョコラBBあたり飲むべきかしら。庭のサルビアやマリーゴールドは元気ですけど、切り花はあっという間にだめになってしまいます。
等と、言えてるうちは、平穏な日々なのでしょう。東京はえらい豪雨とのこと。去年の高松の水害と同じパターンです。都市の排水能力が降雨量についていけないんですね。被害がこれ以上拡大しないと良いのですけど。
黄色ぶどう球菌に関する雪印の対応のまずさにげっそりしてたら、次は堺の病院のセラチア菌!なんだかなぁ、社会の基盤自体がガタガタになっているような気がするのですが…
7月3日
(月)
抱えていた宿題が、1つは片が付いた。ほーっ。
まだしなくちゃいけないことは、いっぱいあるのだけど…
とりあえず今日は、リンクをつないで、音楽を変えて、日記も7月分にチェンジする、つもりです。
1つ1つ地道にやっていきます。
7月1日
(土)
じっとり暑さと湿気が攻めてきた一日。仕上げはスコールかというくらいの夕立でした。

昔の日記は、こちらです→

inserted by FC2 system