黒猫日記

12月
31日
(月)
帰ってきました。大つごもりに〜でっかい傘をさしたお月様が迎えてくれました。
('';)ウーン、初日の出はムリかなぁ。

長ーい旅の空。いい旅だったから、ぜーんぜん家が恋しいなんて思わなかったのだけど、My Pasoは恋しかったσ(^^)、ネット喫茶には入り浸ってたのだけど、やっぱり自分のパソとは違うものね。
12月
25日
(火)〜
30日(日)
オタク旅の日々〜
旅に出ます〜
探さないでください(^.^)/
大晦日には帰りますので、諸々は帰って後に♪
皆さま良いお年を〜
12月24日
(月)
羊雲というには薄い綿雲が広がっています。雲と雲の間から、柔らかい日差しがさして、とても穏やかなクリスマスイブでした。白やピンクがまじった白、濃いピンクなど優しい色合いのサザンカの花が、この穏やかさによく似合っています。
今日はクリスマスイブ。港の方では、ライトアップもされていて、FMやケーブルテレビの中継もあるようです。私は旅行準備にドタバタしてたので、お出かけは無し。というか、そういう気持ちの余裕がない(×_×;)荷物は、ひとまず宿へ送ったけど、何だか色々忘れてるような気がする…(@_@;)
と思ったら、お土産にしようと一生懸命プリントしたシールやはがきも入れ忘れてた…えーん、もう一度落ち着いてチェックし直そう、落ち着け落ち着け!なーに、忘れたって、買えばいいのさ〜居直り居直り〜…チケット入れたっけ?入れたよなぁ?わー、JASカード忘れてるぅーー
つーことをさっきから繰り返しております;^_^A
12月23日
(日)
よく晴れた祝日。線路脇を自転車走らせてたら、立ち枯れたヒマワリやススキが♪
でも、まだ種は残っています。餌の少ない冬、鳥たちにはいいえさです。
雀がいっぱい来ていました。電車の音は苦手らしくて、電車が来るたび、さーーっと離れた電線に避難します。でも、一羽だけあたふたして逃げ遅れるヤツが……電車が行ってしまってから、みんなのトコへ行くの。……おまえね、それでは意味がないだろーが(^_^;)

少し風はあるけど、いいお天気です。まるで、お仕事の区切りがついた私を祝福してくれてるみたい〜♪で、小料理屋さんとこのベルちゃんに会いに行ってきました〜すりすりすり〜としてもらいました。
飼い主のお姉さまともお話しできて、ベルちゃんの年齢と体重まで知ってしまいました〜(9歳。7キロだそうです!)「ベルちゃんの前の猫は、24歳で亡くしたの」と言ってましたから、きっと猫と暮らすのが上手なのね。
いい天気だったので、あちこちで新顔の猫さんに会いました。さすがに、まだ逃げられちゃいましたが。
でも、溜まりに溜まった雑用片づけてたら、あっという間に暗くなってしまった。冬の日は暮れるのが早いです〜
12月22日
(土)
どよんと曇り空。でも、ブルームーンは元気♪
花開いてきました〜旅に出る前に咲いてくれそうです。
夕方には、ぽつぽつ雨まで降りました。西の空は明るいのに、地上から黒雲がうわーっと上がっていく。神話みたいにドラマチックな景色でした。

今日お休みなのに、お仕事に行ったので、なんとかやらなきゃいけないことは終わり〜夕方からがんばってCDも作ったし、ラベルも印刷した〜V(^0^)たーだ、ラベル作ろうとしたら、「ラベルマイティ」も雷にやられてたわ(ー_ーメ) 結局システムがぜーんぶやられてたのね。はあ〜再インストールは、また後じゃ。その前にしなくちゃならないことがてんこもり〜〜〜溜まってたお手紙とか書いて、図書館の本も返して。旅行の準備もしないといけない〜何だか気ぜわしいけど、でも楽しみ。きっと、みんながんばってるんだろうな。
12月21日
(金)
朝から曇っていました。同じように曇っていても、曇り方が違うと言うか、いかにも冬の空。とても、どよ〜んとした空の色。見ているだけで寒くなってきます。――夕方には、とうとう雨が!みぞれ混じりでしょうか。ばらばら音がしています。ブルームーン、大丈夫かしら。
今日は忘年会。幹事だったので、きつかったです。途中で帰れないもんねぇ。ふぐ鍋は、初めてだったので、話の種になりましたが。でも、しょせん魚…というありがたみが分からない私の舌σ(^^)だって、私らが行くトコ、そんな高級なもの食べられるわけないし〜
でも、疲れた〜お仕事も残ってるんだけど、さすがに打ち上げの後、居残りする気にはなれませんでしたわ。明日言ってやろう……
12月20日
(木)
朝は雲が多くて、星が全然見えなかったのですが、お昼はよく晴れました。
でも、夕方にはまた曇ってきて、朧な月しか見えません。もや〜となってるものですから、形も定かでないσ(^^)
http://www.jhd.go.jp/cue/KOHO/astro.htm
こちら↑のサイトで確かめたら、月齢5.5日でした。
でも、帰りだしたときもわもわ〜だった月が、家に着く頃には、何とか三日月と分かるようになったの。これって……(^_^;)

今日は鍵当番なので、朝が早かったです。予報のわりに暖かな朝で、助かりました。お昼もお日様の光がいっぱいっで、ぽかぽか。
一日中、デジタルデータを必死になってプリントアウトして、申込用紙を一枚ずつ書いて、一言ずつ寸評を書いて、65枚。どーして、申込書自体をデジタル化しないんだーと叫んでみても虚しい(@_@;)
手がガタガタ、目がチカチカ。でも、何とか一区切りです。お持ち帰りはあるけど…
多分できる…はず…後は明日届けるだけ…のはず…(クロネコ便には間に合わなかったの)
12月19日
(水)
暗くなってから帰ったら、ほんのり良い香りが〜裏庭のブルームーン、順調に育っています♪
咲き終わるまで、雨や雪が降らなきゃ良いんだけどな。

今朝は、太陽の光が、とても眩しい朝でした。光に向かって真っ直ぐ自転車こいでいると、なぜだかぽろぽろと涙が。これってお目々が疲れてるってことかしら。それとも、ココロが疲れてるということかしら。……((+_+))
ひええーー!な勘違いをやらかしてたことに気づいて、もうしょぼん…私、本当に年賀状書けるんだろうか。クリスマスカードは、とうに諦めたけど……しくしくしく。
開けなかったフロッピーは、とうとう「開けません」「コピーできる環境にありません」と言い続けてくれたし。プリントアウトしてた分に手書きを加えて請求書仕上げて、立て替え分の回収にかかれたのが、せめてもの救いです。くすん。
12月18日
(火)
〜♪♪♪♪♪♪♪♪〜冬薔薇がきれいと先週書いたら、ウチの庭のブルームーンも蕾を付けてました〜それも、二つ♪あらん〜この頃ずっと早く出て遅く帰ってたので、気がつかなかった〜まだ硬いのだけど、近づいたら、いい香りが〜満開になるのが楽しみです。
フロッピーを間違えてエライ目にあってしまいました。古いパソコンなら開けるかもと試してみたのですが、×でした。つーまーりー、新しい一太郎11で、古いタイプのフロッピーに書き込んじゃったから、保存はできたけど、開くことはできない……
わぁん。また打ち直しだよぉーーしかし、まぁ不幸中の幸いというか、よーまー昨日閉じる前にプリントアウトしといたもんだわ。あれがなかったら、今頃ひーんではすまなかった…
(だって、私ゃ職員旅行の費用ボーナスで立て替え払いしてるんだもの。請求出して、んで払ってもらわないと、私の冬の旅行代が払えない!本代もない!という状況に陥るところだった。)
ぜーはー、今度から、もー絶対、そこらのフロッピーになんて保存しない!きちんとフォーマットとスキャンディスクを自分でしたMOを使うわ!!!コピー&ペーストしといて、開き直すという手もあるそうだけど、もう今日はやりたくない。ちょっと他にも色々あって、自己嫌悪(・・;
12月17日
(月)
風は止みました。けど冷えてます。寒いと言うより、底冷えがする。指の先や手のひらが、かじかみそうです。うーん、この言い方も最近あまり聞きません。
昔々の『神田川』の歌には出てきたのですがね。
どよ〜んとした空の下、真っ赤な実がたわわに実って、枝が折れそうになっていました。
実が下向きと言うことは、万両かなぁ。
http://www.interq.or.jp/green/yyyy/manryo.html
でも、このたわわぶりは、すごすぎる気が…枝の先が40センチくらい下がってきてるんだもの。

大したことがあったわけじゃないのに、とても慌ただしい1日でした。
やっぱ月曜だから?まぁ、年の瀬、だしね。おおごとにならなきゃ、良しとしなきゃね。
そもそも、責任の半分は、土曜にお持ち帰りするのを忘れた自分にあるのだから……きゃうん、です。
でも、期限は来るのに、書類は回ってこないし。取りに行ってくれた人が控えを取らずに配ってしまうものだから、慌ててまた聞いて回ることになるし。作り置きしといた書類は、誰かが使ってしまって予備もなくなってるし。ぴーーっ。
12月16日
(日)
近所のお花屋さんに、ポインセチアと並んで、センリョウ(千両)が入っていました。
つやつやの赤。朝のニュースで、今日はセンリョウの市と聞いたとこ。年に一度だけ(!)、太田市場であるそうです。ホントに季節商品なのね。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/senryou.html

ふにゃーん、冷え込んだけど良く晴れた〜冷え込みがきついせいか、猫さん達は、あんまり外に出ていません。時々お日様が良く当たる屋根の上や塀の上で日光浴してます。
気持ちいいので、ちょっとパソを離れて、お出かけ♪
とはいえ、図書館と電器屋さんの中のCDショップと整体、なんだけどね〜
図書館でアユタヤ遺跡の写真がいっぱい載ってる図鑑、見つけちゃった☆ミ(*^▽^*)ノ彡☆
探してたのよ〜これ〜えへえへえへ〜
注文していたCDも届いたし、嬉しい〜ARB(アレキサンダー・ラグタイム・バンド)のKEITHのアルバムなんだけど、宇崎竜童が「唐獅子牡丹」、原田芳雄が「さすらい」を歌ってるのよ〜はぁ〜うっとり〜
と、のほほんのほほんしてたら……いやーん、整体の時間勘違いしてたぁーーあーんあーん。結局24日に時間開けて貰った…とほほ。こんなミス初めてだわ。ちょっと浮かれすぎたみたい。気を付けよう〜
で、ヤケになって、美容院へ。さっぱりしましたわ〜
12月15日
(土)
今日も北風が強くて、ふと見上げたら、メタセコイヤがほとんど裸木状態に。
ちょうど、この↓写真の通りです。
http://www.ne.jp/asahi/izumi/izumi2/gazo2b/104.html
骨格がむき出しになっているって感じですね。春から夏は、カラスがこの木で子育てしていました。彼らは、どこへ行ったのかしら。カラスは秋から冬には、縄張り意識が強まると言うから、縄張り争いに負けたのかなぁ。
http://www.ageless.gr.jp/club/eco/sizen3_10.html

風はとっても冷たいけど、良く晴れて日射しは暖か〜特に問題もなく、定時にお仕事が終わった。ああ、なんてすばらしいんだろ〜V(^0
この後、CD-Rを焼き焼きしてみるつもりです。パソの先生に教えてもらったミニCDを使ってみるつもりなんだけど。上手くいくと良いなぁ。
12月14日
(金)
今日は晴れたわりに、風が強かったです。でっかいモミジバフウの枯れ葉が、舞い散るんじゃなく、下から上へ舞い上がっていました。
で、落ち葉の吹きだまりに突っ込んでいくお子が何人も(^。^)
わんことあんまり変わらんですね〜
最近、昼食のBGMは「北風小僧の寒太郎」お天気にぴったりです。
しかし、かんたろうのかんって、「寒」だったのか〜
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/kitakazekozo.html

ぜいぜい端っちょのカットできた〜なんだかえぐいのと可愛すぎるのとにくっきりはっきり分離したよーな気がするけど…いいやー。いいことにしよう〜とにかく、今日の予定分は終わった!と。
あ〜冬コミ用の新刊取りあえず完成しました。ナマじゃないけど、猫写真集「ねこだらけ」【あだると】と【ぷりてぃ】ヾ(@^▽^@)ノわはは〜笑っていーですよー
なんか…落とし穴なんてないだろーな。ページが抜けてるとか、上下逆とか、全部チェックしながら綴じていったんだから、まさか、とは思うんだけど、まさか、ね。神経が疲れているのかナーバスになってるというか、よくない方に想像が走る〜
ローズさんは、今頃死にそうになってるでしょうね。印刷所への入稿は、早いから大変だわ。
とはいえ、私も21日の朝までにはペリカンに運び込まなきゃいけないんだけどね。夏、お宿への荷物、コンビニに持っていくのが遅れて、明後日はムリですなんて言われて飛び上がったですものん。今回は、早めに用意しよう(「・・)
12月13日
(木)
朝早くはしとしと降ってた雨…7時前には、けっこうざあざあ降り出しました。
昼前には止んだから、まぁ許せるけど。上役の人がきれいに咲いた菜の花を持ってきました。
「お花屋さんで買ったのですか」と尋ねたら、「家の畑の菜の花」とお答えが〜
11月末、たいそう暖かだったせいで、蕾のうちに摘み取るはずの食用菜の花が咲いてしまったそうです。ぴかぴかの黄色でした。

昨日同僚に泣きつかれて、作成を手伝った年賀状。「枠、やっぱりこっちの方がいいから」と言うので、作り直し。ついでに顔色が白っぽいと言うので、トーンを調整。
枠がパステル調だから、それに合わせたのだけど…つくづく私の好みって一般的でないんだなと反省。
全体のトーンをそろえるとか、左右上下の余白とかより、顔の色ってのに注目するんだなぁ。
CGで人の顔描くの大変というはずだわ。
12月12日
(水)
起きたときは薄曇りだったのに、なんだか晴れてきました。ラッキー〜♪もーけた気分で自転車こいでたら、ピンクの大輪の薔薇が開花直前て感じで♪冬薔薇だ〜
冬薔薇で思い出すのがマンガってのもナンだけど、冬に咲く薔薇もあると知ったのは、志賀公江さんの同名のマンガだったです。いつのだろうと探してたら、「neko's Page」ってとこが。
http://www.nemesys.co.jp/neko/index.html
うーん、同世代かしら。

懺悔1……夕べ、足や手がじくじく痛くて、ほんのちょっと温めようと思って、お布団に潜ったら、わぁん、寝ちゃった。いや、分かってはいたのよね。寝るかもってのは。つまり、自業自得だわ。くすん。
懺悔2……朝からむちゃくちゃ甘いものが食べたくなって、ミスター・○ーナツに吸い込まれてしまいました。ああ…でも、美味しい。くすん、きっと疲れてるんだーと落ち込んでたら、生協に申し込んでた茨城の干し芋が届きました。嬉しい〜でも、また食べ過ぎる〜
いいの、1冊分はできたんだから。ちょっとだけご褒美。でもなぁ、この「ちょっとだけ」が曲者。
ちょっとだけですまないんだわ、いつも。
12月11日
(火)
今日もどよ〜んと曇ってます。でも、秋に刈り取った稲が、また育っていました。高さ、20センチ弱〜〜こういうのをひこ生えというのだそうです。
うーん、昔々社会科で習った二期作を思い出しますね。
二期作といえば、高知。今はどうなんだろうと調べてみたら、やっぱり今はあんまりしてないようです。米余りのご時世ですものね。代わりに、ブドウとかトウモロコシの二期作があるのですね。

昨日職場のパソ親機の終了の仕方がどうもおかししかったので、早出。あらん、スタンドフローンで使ってる別室の一台が大本の電源をオンにしたとたん、立ち上がってきたーー
誰だー、昨日、こっちを終了させずにいきなり大本の電源切ったヤツはーーでも、親機の方が気にかかるので、とりあえず見捨てて去る〜〜…やっぱり、立ち上げると同時にスキャンディスクが始まってしまいましたわ。でも、ちゃんと自力で修復してくれたので、ほっ。たいしたことなくて、良かった〜と一息ついてたら、例の別室の一台がおかしいとお呼びが……そりゃおかしいでしょうさ。あんな取り扱いしたら。……Safeモードで立ち上がってましたわ。まー、よう立ち上がったねとほめてやりたいくらいじゃ。
「設定」→「コントロールパネル」→「画面の設定」で、ぐいっと256色に戻して「適用」後は再起動をして〜立ち上がるまでの間、「ホントはスキャンディスクもかけといた方がいいんですが」と話してたら「スキャンディスクって何や?」ちょっと…かなり…驚いた。いや、パソコンなんか知らんと言ってる人なら別に驚きゃしなかったのですが。ユーカラアートの頃から電算処理してたという上役の言だけに。うーん、「知ってる」を鵜呑みにしてはいけませんね。
聞いてみたら、強制終了もSafeモードも経験無いそうで、当然デフラグとかディスククリーンナップもしたことないそうです。な、なんて羨ましい。でも、考えてみればそこそこのパソコンに当たって、一太郎で文書作るとか、ロータスで表作るとかだけしてるならスキャンディスクが必要になる事態なんてあまり無いもんかも。
しかし、今日もなんかヘンな落ち方したんですよね。大丈夫だろーか(-_-)ウーム
12月10日
(月)
後少しで今年も終わりです。以前見つけた歳時記関連のページに行ってみたら「事始め …… 12月13日」と載っていました。
http://www.urban.ne.jp/home/yasuito/tuki12.html
>家の内外のホコリをほうきで払い、
ぎくぎくっなんもしてない、というか、できそうにない(^^ゞ

今日は朝からどんより〜そのせいもあって、寝過ごしそうになりました。
目覚ましを手に届くところにおいてはいけませんね;^_^A
8時頃、ぽつぽつ来たのだけど、すぐ止んでくれて助かりました。でも、お日様が出てこないので、全然気温が上がりません。寒いよぉ〜お昼の片づけは、吹きっさらしなので、これからはちと辛いです。
ホッカイロの数を2個にしました。ミニで間に合うと思ってたのですが、甘かったですね。
12月9日
(日)
朝はあんなにお天気だったのに曇ってきました。月・火は雨って天気予報当たるのかなぁ。やだなぁ、当たらなくてもいいのに。お天気に合わせたように、菊は枯れかけて残菊の風情。でも、その横でカンナがつぼみを付けてるってのはσ(^^)やっぱり温暖化?それとも植物のしたたかさ?
今日は、けっこう充実してたというか、ささやかな不幸と幸せが交互に来ました。
まずお天気が良かったので、猫さん達がいっぱい外に出ていました。挨拶して回りました〜で、眼鏡屋さんに行って、なんでだか歪んでしまっていた眼鏡も直してもらいました。で、昨日がんばったし〜とケーキ奮発して、こないだ箱ごとひっくり返しちゃったからと気を付けてお持ち帰り。
なのに、コーヒー淹れてたら、ホウロウのやかんにガラスのコーヒーポットぶつけたぁ!(ノヘ;)
当然ポットの負け〜口が欠けちゃいました。はぁ〜コーヒー屋さんのポイントでもらったもんだけど、シンプルで気に入ってたのに。でもコーヒーは飲んだけどね。逆さから注いで。
悔しいので、百円ショップでポット買ってきました。陶器のだけど、いいや、これで。今は気に入ったのを探しに行く余裕がないもん。パソコンショップでは、探してたものゲット。後はちゃんとできるかどうか。上手く作れると良いんだけど。
12月8日
(土)
行きつけの喫茶店で、キンカンの枝を飾っているのを見ました。
実も葉もつやつやしていて、最初は作りものかと思っちゃいました。
http://www.afftis.or.jp/mikan/mikan40.htm
皮を食べるものなのに、欲張って実までかじって苦い目をした覚えが…
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kinkan.html
こちらの↑トップページへたどってみたら、和歌山でみかんを研究してらした方のようです。
しかし、みかんの種類って、こんなにあるのですねぇ。

今日はとってもいいお天気。コートもいらないくらい暖かいです。東京もこんなかしらね。
今日でしたね、雅子様と愛子様が東宮御所に帰られるの。お昼のニュースでは、ずっと中継していました。「内親王だから」じゃなくて、赤ちゃんを欲しがってたご夫婦に赤ちゃんができたってことを祝福してあげたいですよね。――ただ赤ちゃんがほしいのにできない人は、辛いかも。
ヤフーのニュースに小松崎茂氏死去のニュースが載ってました。もう86歳だったのね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011208-00000505-yom-soci
でも、最後まで絵筆を握って逝った生涯ってのは、幸せだと思います。
逝く命あり、やってくる命あり――
こんな明るい日差しの中だとホントに命は地球にやってくるんだと思えますね。
せっかく誕生した命、みんなが幸せなら、言うことないのにね。
12月7日
(金)
今日は、昨日とはうってかわって良いお天気。午前中ずっと、西南の空に白い月がうっすら出てました。右下が欠けてる。下弦の月ですね♪
http://mo.atz.jp/kidsmoon/
えへん、ここのサイトでお勉強したの。もう、上弦と下弦の区別つくようになったのよ〜
「何を当たり前のことを」と思われるかもしれないけど…でも、自分で獲得していくのって、楽しいです。

昨日早々に寝たおかげで、お目々ちっとマシになりました。今日も特に大きなコトはなく穏やかに過ぎたしね〜で…言いたいことを書いてしまう私…ああ、堪え性がないっていうんだわ。でも、言いたいんだもの。
12月6日
(木)
夜来の雨でしたね。名前は風流なのだけど…雨が上がった後の冷え込みったら…くすん、寒風が身にしみるです。今日もまたアネモネ植え損ねてしまった。花の時期に間に合うんだろうか?
6時過ぎには、小降りになったので、その隙に慌てて出勤。今日は特に大きな事件もなく、いい日だったのだけど…わぁん、お目々が痛いよぉ。正確に言うと、焦点を結ぶのに苦労するよぉ〜
どうやら、月曜日のパソの反乱を何とかしようとしてた時、酷使しすぎたみたい。お目々が反乱を起こしてる模様です。
ちょっと自重します。プリンタと紙との相性のこととか某写真屋チェーンでの出くわしたものすごいお客のこととか、色々言いたいことはあるのだけど、また日を改めて〜お休みなさい。
12月5日
(水)
今日はまたえらくいい天気です。昨日名前を知ったので、親しみ度アップ♪
あー「やぁ、アブチロン君」て感じです。(どうしても君ですね。やけに陽気で元気そうなトコが)
きょろきょろしながら行ってて、発見。夏にいっぱい実を付けるけていたビワに花が咲いています。
http://www.interq.or.jp/green/yyyy/biwa00.html
確かに地味な花♪褐色のがくに包まれてるしね。
でも、こんな風に季節に対応していく姿には感動です。

と気持ちよく進んでたら、きゃー目の前で自転車が転けた!おばあさんが立ち上がれないでいる。「すみません、起こして」と言う声はしっかりしていたから、ちょっと安心。
取りあえず自転車を歩道の方に起こして、花壇に腰掛けてもらって、おうちとお仕事先に電話。幸い、お孫さんの携帯に連絡が取れて、おうちの人が迎えに来てくれることに。
…二つほど熟考。
1.やっぱり携帯って必要かしら。 2.やっぱりいつまでも自転車では危ないかしら…
かといって、今の私が免許取るってのもなぁ……
報告!タスクバーが元に戻りました♪しつこく完全スキャンを各ドライブにかけたのが効いたのかしら。
ともあれ、やれやれです。これで並行処理ができるわ〜
12月4日
(火)
前から、気になっていた花の名前が分かりました。ラグビーボールがぶら下がったような赤い花です。おまけに、その先っちょが黄色い。
http://oak.zero.ad.jp/~zae07257/flower/abtilon.htm
アブチロン・チロリアンランプというんだそうです。見ただけで、「きみ、国産じゃないね」と分かります。やっぱり、ブラジルが故郷だそうです。でも、タイプは違うけれど、美しい花であることに変わりはありません…と、私は思うのだけど。

雨だ…私の涙雨だったりして…ドタバタしていて、お昼を食べ損ねて、そのまま3時間立ち仕事だったので、腰が死んでます。夕べも必死になってウィンドゥを何とかしようとして夜更かししちゃったしね。
結論は――ダメだ、こりゃ、でした。Windows95以後にパソに触った人間にゃ限界があるわ。
昼過ぎから雨も止んで、やれやれと帰ってきたら、嬉しいことが♪♪♪
心の恩人様からお手紙が来た。やっぱり嬉しいよぉ♪そっか、人生谷あり山ありってこーゆーことか。
今日は、この幸せを抱いて、早く寝よう〜(o^^o)
12月3日
(月)
エリカの花が咲いてました。この名前で連想するのがボルテスっつー人も多いかと…
私の場合は、=ヒース。『カリフォルニア物語』と『嵐が丘』ですね。ほほ。
ヒースやハイデは異教徒という意味もあるとか。
http://www2.ocn.ne.jp/~erica/erica1.htm
私が見たのは、アワユキエリカらしいです。>ヒースの一部分にエリカが含まれるというのが正確みたいです。語源もあったのですが。女性の名前のえりかのモトは>古代北方民族の言語で「不滅の王」=Ericの女性形ですって。

今朝は、ぜいぜいーーでした。
いつものように朝のチェックをしようと、メールボックスを開けて、続けてインターネットへ行こうとしたら、ら、らーーーぎゃーーー画面がブルーグレー!何事ー!こんなの初めて。しばらく待ったけど動かない。
当然三点押しも効きゃしません。しよーことなしに電源押したら???
画面が真っ暗になったのは当然として、そこに浮かび上がるこの文字は?!
「EXPLOERが不調のためこのダイアログは終了します」
何を終了すると言うのー?
でも、そのあと、ふつーの起動画面に戻りました?電源切ったのに?スキャンディスクもしなかった?
すごくすごく怖かったです。帰ってきて、立ち上げてみるまでは、もう(@_@;) 何とか立ち上がったときは、もうもう。頼むから、この20日までは真っ当に働いてくれえー!!
――――と書いて、「黒猫通信」を更新する前にいったんネットに上がろうとしたら、わーん。
どうして、IEが立ち上がらないのよ。ぐすぐす。取りあえず、アップできるかやってみます。
12月2日
(日)
今日は本当に12月?と言いたくなるくらい良い天気でした。まさしく小春日和。
明るい青空を見上げてたら、木の枝先に白いモノが?じっと見てみたら、木蓮の蕾でした。
まさかねとは思ったのですが、間違いなく蕾がついてるんです。まだまだ硬いけど。
http://ww7.tiki.ne.jp/~such/gallery/mokuren/mokuren.html

昨日の晩はがんばったので(ヤケとも言う)今日はちょっとのんびり〜
図書館で調べものして、真冬仕様のコートを出して、草抜きして、猫さん達の写真取りに行って。整体にも行って〜さぁ、明日からお仕事がんばらなくちゃ。その前に〜お宝部屋に飾りましょ〜♪
しおるさんからお好きな絵を一枚と言うので、ランくんの絵をもらっちゃったの〜
12月1日
(土)
夕べは東の空で、皎々と白かった月。今朝は西の空に。黄色みを帯びて雲の間に浮かんでいました。ここのサイトの情報によると、今朝の6時がぴったり満月だったみたいです。
http://www.jhd.go.jp/cue/KOHO/reki/moonph.htm
12月最初の日は、とても穏やかに始まりました。お昼もよく晴れて暖かく、気持ちのいい1日でした。
でも、穏やかでなかったのが↓
ぎゃあー、発表台本のコピー忘れたってぇー
…しましたよ、昨日の記憶を頼りに、必死に画面をにらみながらプロジェクターの絵を発表内容に当てていった。やれやれ、10分が3倍くらいに感じられたです。
無事すんだとほっとする間もなく、プロジェクターがぽんっ!
ぎゃあーランプというか電球が切れてるうーー。次の発表があるのにーー。と思いつつ、善後策。
幸いというか最初はOHPを使って発表する予定だったグループなので、OHPシートは作ってある。
それを大急ぎで取ってきてもらってしのぎました。
ああ、機械って……寿命が3年分くらい縮んだ気がするです。
突発事態に弱い私に、どーしてこう突発事態が降りかかるのよー!
ま、取りあえず終わったからいいか(−_−;)
guti

昔の日記は、こちらです→

inserted by FC2 system