黒猫日記



12月
25日(土)
 
クリスマスを前に満開になった柊の花。少し離れたところの方が香りが強いです。銀木犀(ギンモクセイ)の花は厚みがあって丸っこく、柊木犀(ヒイラギモクセイ)の花は薄手で細く垂れてて柊(ヒイラギ)の花は反り返ってるのが特徴です。
イブもクリスマスもかんけーなく仕事してました。お宿への荷物も今日になってようやく発送。うっうっ、せっかく送ってもらったカタログ、ろくに見る間もなく
送る羽目に、えーん。
「大晦日から元日にかけては、年越し寒波が襲来し、非常に強い冬型となる恐れがあります」って、うーん、まさにその大晦日から元日にかけてが問題なのよねー。つうか、それ以前に日曜の夜から月曜にかけての天気予報。みぞれだの雪だのって。ひこーきが無事飛び立つように祈っててください。
イブの夜からどーんと冷え込んできました。しかし、最高気温が前日の最低気温の半分って、どうよ。ちょっと極端過ぎじゃないかね。来週のお江戸はもう少し暖かくなるらしくて、ほっ。何より降水確率低いのがいいや。
12月
23日(木)
 
今日は朝から良く晴れて良い天気。日なただと暖かすぎるくらいでした。週末は寒波らしいけど、30日はとりあえず晴れて10度くらいには上がるらしい。やれ良かった。
CDも入れて、お宿に送る着替え含めた荷物荷造り完了。週末発送するとして、最低限の出発準備はできました。できれば出発までにもう一つくらいやりたいことがあるのだけど……無理かなあ。
12月
21日(火)
 
息継ぎっ、20日なんとか本は発送。でも、CDは無理だった。21日の朝完成したのでは、送りようがない。手持ち搬入です。雨や雪になりませんように〜はー、どうしてあと一日早くやらなかったんだ、私の馬鹿ーー
午後から土砂降りになって、3年ぶりの皆既月食だったけど、全然見られなかった。うーん。やけに雨が多い12月だ。年末は降らないでほしーな。
12月
19日(日)
 
ヤツデの花が満開です。いかにも花らしい左のが雄性期(ゆうせいき)の花丸っこくて飛び出してるのが雌性期(しせいき)の花。受粉するのに無駄がないようになってるのですね。
朝の霜がすごかった分、昼は良く晴れて暖かくなりました。西湖にはいっぱい鴨が来てます。近所の行方不明になってた猫が4ヶ月ぶりに戻ってきてました♪めでたい。
最悪の事態は免れたこともあってちょい気分がだらけてしまっい……気がついたら寝てました。うーん。CDは手持ち搬入になるかな。この後、もうちょい粘ってみます。
12月
18日(土)
  
がんばってました。完了と言えないのが悲しいけど、本とか台とか敷物とか絶対必要なものは送りました。あとCD焼かなきゃならんのですが、うーん、間に合うかな。まぁダメなら手持ちで行くわ。今夜だけはテレビ見なきゃと思ってがんばりました。荷物出しに行こうってのに、送り状忘れてったりとか色々やらかしたけど、少なくともあの画面はテレビの前にきちんと座って見た!ふー。
何が悪かったのかペンタックスW90が壊れました!フル充電してるのに、落とした覚えも無いのに、電源が入らない!
いや、壊れるのは仕方ないです、まだ無償修理期間だし。でも修理に駆け込んだら「年末年始を控えてまして」はい、「祝日もありまして」ええ、「なので、お渡しは年明けに」なんですってー!まだ18日なのに?20日近くかかるんですか。どうにも釈然としません。修理って、こんなにかかるもんなの。いくら県外の工場に送るからったって。しくしく。
12月
16日(木)
 
15日からいきなり冬になりました。灰色の空が低くたれこめて冷たい風が吹いて、まー絵に描いたような冬ですよ。珍しく睡魔ー君の来襲が遅かったので、今のうちにとせっせとページ作りつつ印刷。…させたまま寝ちゃってた。プリンタはがんばって10枚印刷してくれた!製本するなら、この週末しか無い!こうなるのは分かってたはずなのに、何やってたんだろ、私。しくしく。
とにかくがんばります!
12月
15日(水)
 
今朝の最低気温は3度、最高気温は8度。どっちも昨日の半分。一気に冷え込んできました。これから一週間は、こんな状態が続くらしいですね。うーん、雨が降らないだけマシか。
某改正案、15日に成立したそうで。けっ。3月のフェアと一緒につぶれてくれないかな。
12月
14日(火)
 
最近池の上にだけ靄が出ています。蒸気霧とか言うらしいです。芝生の上にも霜が降りてたりして、さすがに冬だなあと思います。
先週、くらくらするし寒いし、これは熱があるのかもと思って(ひそかに期待して)体温測ったら真逆。34度切ってるーー。34.8度!? さすがに慌てて、とにかく食べる飲むっを続けてたら、顔が一回りぷっくり。体温も35度台まで上がったんだけど、これは平熱が上がったんだろうか、それとも微熱が出てるんだろうか。イマイチ判断に迷う。なんとか動けるようにはなったんだけど、言えに帰り着いたらもー、何をする余裕もなく寝てしまってるんだもの。低体温のせいだろうか薬のせいだろうか。19日までは踏ん張らねば!
12月
13日(月)
 
朝のうちこそたいしたことなかった雨、だんだんはげしくなりました。夕方が一番暖かいというみょーな陽気でしたが、一日太陽が顔を出さないせいか暖かいという気はしなかったです。
あんまり腰が痛いので、日曜に腰に鍼をうってもらいました。うーむ、体重増加のせいか。
12月
11日(土)
 
実家に帰ってあれこれ手続き。バスを待つ時間があったので、デパ地下に買い物に行って、吹いた。某ネギ持ったおじょうさん方のイラストがプリントされたえびせんが♪どうやら発売は去年だったらしいんですが、お店で販売されるようになったのは最近らしいですな。食べるのがもったいないよなプリント技術で、おまけに美味しい。ネギの味があんまりしないのが惜しいけど。ちゃんと志○秀のえびせんの味。最近とみにオタク臭い姪と甥に渡したら目の色が変わりましたよ。うーむ、30日のお土産は、これの方がいいかな。
12月
10日(金)
 
11月が終わる頃公園にやってきたカイツブリのペア。早朝なのでモノクロっぽく写ってるけどふかふかの毛と水滴で潜りが得意な鳥なのがよく分かります。ヒナ見られるかな?
生存報告〜生きてます。母親も数値が良かったので退院しました。きつすぎる薬は止めて生活の質を保とうという方針になりました。それやこれやなんだかんだで、明日もまた実家に帰らねばならなくなっちゃいました(хх,)、まあ、母親の検診結果が良くて、年末は動けるようになったので、よしとしなくては。文句を言っちゃバチが当たります。。とにかく冬の大祭を楽しみにがんばります。
12月
7日(火)
 
行き帰りの車内からにょきにょき伸びて満開の皇帝ダリアを見ました。少しうつむき加減にでも、薄紫の大きな花が秋の青空によく映えています。同じメキシコ生まれのコスモス同様、日本の秋に馴染んだみたい。
生存報告……
気がついたら、もう7日。大雪らしく冷え込んできましたよ。
12月に入ってからは、もう慌ただしくて忙しなくて。気がついたら突っ伏して寝てました。頭は起きてて、あれこれしなくちゃと焦ってるんだけど、体を起き上がらせることができなくて……寝てました。
12月
4日(土)
 
朝は冷えたものの昨日の強風でゴミだの汚れだのが吹き飛ばされたのか、素晴らしくよく晴れて、昼は薄手のコートで過ごせました。
午後から仕事だから午前中はゆっくりしようと思ってたせいか二度寝から目を覚ましたのが7時半!ひえー、おまけにおかー様は数値が良いから退院するといきなり言ってくるし。焦っ焦っ
12月
3日(金)
 
対岸の友人から「さっきまで雷と雨がすごかったけど、今晴れた」とメールもらったとたん、晴れてた空が真っ暗に。で、ものすごい突風と土砂降りの雨が!来たんかいっ。早すぎっ。関東より北の地方はそれどころじゃなかったらしいですね。お疲れ様です。
11/33なんて、己をごまかしてる場合ではないんですが……
12月
1日(水)
 
12月に入ってからの方がぽかぽか。曇っても何だかもわ〜んと暖かいというか、うーん、蒸し暑い?と思ったら最高気温20度もあったらしい、12月なのに(^^;今年は夏だけでなく冬も規格外つうか、はっきり言って異常気象だ。
しかし、平日18時までしか入金も振り込みもできないって、どういう銀行だ!今どき。そりゃ低調にもなるわ。貼ってるちらしには「キャッシュカードなら朝8時から入金できます」機械に貼ってる説明には「8:45からです」って、どっちがほんとなんだー!(結局遅い方が正しかった、それも45分にドアが開いて機械が動き出すまでに3)ネットに進出しろとまでは言わんから、せめて開いてるる間くらいは入金できるようにしてくれえ!

先月の日記は、こちらです→

こちらの壁紙は  様からいただきました。

inserted by FC2 system